« 12月21日(木) エクレール | トップページ | 12月23日(土) オガサワラビロウ »

12月22日(金) ウスバヤブマメ

231222a_e_var_trisperma
おお、ヤブマメがまだ青々として元気だこと!とナデナデしたら、なにやら葉が薄くて手応えが頼りなく、ずいぶんと繊細な感じがします。
ふつうのヤブマメとは区別せず、ウスバヤブマメを単にヤブマメの別名とする考えが主流のよう(YListはこの立場)でも、せっかく見つけたはた衛門は頷けません。いつもさんざんお世話になっている斯界の権威にもすぐに盾突く恩知らずです。
その強気の根拠は葉質だけではありません。3出小葉の中央の葉がかなり尖って細くのびているのです。比べてみると、ふつうのヤブマメのそこは緩やかにラウンドしていて、「尖り」は感じられません。もちろん、植物の葉に変異幅があるのは承知で、素人の強気は怪しいところがあっても、とりあえず「冬の陣」は別種説です。

過去のきょう 2022 ルッティア・フルティコサ 2021 トウグミ 2020 ノウゼンハレン(キンレンカ、ナスタチウム) 2019 ウメ 2018 ベゴニア・マソニアナ 2017 スノードロップ 2016 赤ダイコン(紅ダイコン) 2015 ムシトリナデシコ 2014 ヤマユリ 2013 ヒメツルソバ 2012 ツワブキ 2011 トネリコバノカエデ 2010 トウワタ(アスクレピアス) 2009 ナナミノキ 2008 カラシナ(セイヨウカラシナ) 2007 ミヤマシキミ 2006 ナガエコミカンソウ(ブラジルコミカンソウ) 2005 グリーンアイス 2004 トベラ

|

« 12月21日(木) エクレール | トップページ | 12月23日(土) オガサワラビロウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月21日(木) エクレール | トップページ | 12月23日(土) オガサワラビロウ »