« 8月4日(金) ヒルムシロシバ | トップページ | 8月6日(日) イケマ »

8月5日(土) エスキナンサス・ミクランサス

230805ae_micranthus
ほかの木々に着生する蔓性木本で、ほかのエスキナンサス(↓)よりも雰囲気が少しだけちんまりしています。一番似た仲間はスペキオススかと思います。
ただ、スペキオススは1カ所にたくさんの花をつけるのに対し、こちらは2個が基本のようです。さらにその花が小さめ(長さ3cm少々)だし、葉も肉厚で艶を持つところはスペキオススと一緒でも、その幅が心持ちスマートです。
Micranthusという種小名は「小さい花」の意で、けっこう直球です。

<既収録のエスキナンサス・種小名(和名)50音順>クリムゾンベル ☆ スペキオスス ☆ ツイスター ☆ プルケール ☆ マルモラツス

過去のきょう 2022 ハオルチア・ロセア 2021 カワラハハコ 2020 ミゾカクシ 2019 トクサ 2018 ヌルデ 2017 ユキハギ 2016 コマユミ 2015 オリーブ 2014 シシガシラ 2013 イスノキ 2012 コバンソウ 2011 カンガレイ 2010 ガガブタ 2009 カラスザンショウ 2008 ハマオモト(ハマユウ) 2007 クサレダマ 2006 サボンソウ 2005 ベゴニア 2004 フヨウ

|

« 8月4日(金) ヒルムシロシバ | トップページ | 8月6日(日) イケマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月4日(金) ヒルムシロシバ | トップページ | 8月6日(日) イケマ »