« 2月3日(金) コハイホラゴケ(ヒメハイホラゴケ) | トップページ | 2月5日(日) バショウ »

2月4日(土) マルバガジュマル

230204f_crassifolia
ガジュマルでも葉の先が尖らないタイプです。残念ながら、ガジュマルらしい韻頭花序は一つも見つけられなくて、それはまた今後の楽しみとしておきましょう。
和名では葉が丸いことを前面に出しているのに、学名だとFicus macrocarpa(ガジュマル)の後ろにf. crassifoliaと続きます。この綴りは「葉が厚い」ことを意味していて、和名とは着眼点が違っています。
はてさて、丸いか厚いか、どっちに票を投じようかとかつての写真を見れば、厚みには明確な差がありません。対するに葉先の形状は見るからに違っていて、学名VS和名の対決は和名の勝ち~!と、はた衛門裁決を下しました。

過去のきょう 2022 サルナシ  2021 チューリップ  2020 ジューンベリー  2019 ヘミグラフィス・アルテルナタ  2018 サクラバラ 2017 オオオナモミ 2016 ノビル 2015 アコウ 2014 クサソテツ 2013 キソウテンガイ(サバクオモト、ウェルウィッチア) 2012 クチナシ 2011 マンサク 2010 チュウテンカク(沖天閣:ユーフォルビア・インゲンス) 2009 ヒメノキシノブ 2008 ニシキマンサク 2007 ハカタシダ 2006 コウヤボウキ 2005 オウバイ

|

« 2月3日(金) コハイホラゴケ(ヒメハイホラゴケ) | トップページ | 2月5日(日) バショウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月3日(金) コハイホラゴケ(ヒメハイホラゴケ) | トップページ | 2月5日(日) バショウ »