« 番外編 : 千歳川 | トップページ | 11月2日(水) アクシバ »

11月1日(火) オクトリカブト

221101subsp_subcuneatum
かろうじて花を残したこれはオクトリカブトだそうで、北海道はエゾトリカブトだけではないのだなぁと喜んだら、オクトリカブトの別名はアイズトリカブトでした。
仮名遣いが違ってはいても、アイズは会津のことです。どうやら本場はあちらの方らしくても、道南までは生息地らしいので、喜んだままでいましょう。
素性的にはヤマトリカブトの亜種になっていて、葉の切れ込みがグイッと深いところはよく似ています。しかし、あちらが全体にマルッとした感じなのに比べ、こちらはキリキリと鋭いイメージで、それは鋸歯の数や尖り具合に拠っています。
稔った種が蠱惑的でも、良い子はトリカブト類には決して手を出しません。

過去のきょう 2021 チョウジタデ 2020 キチジョウソウ 2019 シンニンギア・エウモルファ 2018 キハダ  2017 ファンファーレ 2016 ハクサンボク 2015 パキラ 2014 コブクザクラ 2013 マテバシイ 2012 ヤマラッキョウ 2011 キッコウハグマ 2010 セキヤノアキチョウジ 2009 ナンキンハゼ 2008 アカカタバミ 2007 アブラツツジ 2006 ナギナタコウジュ 2005 ススキ 2004 ガガイモ

|

« 番外編 : 千歳川 | トップページ | 11月2日(水) アクシバ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : 千歳川 | トップページ | 11月2日(水) アクシバ »