« 11月26日(土) サワダツ | トップページ | 11月28日(月) コバノセンナ »

11月27日(日) ハナイソギク

221127cxm
ハナイソギクの別パターンを見ました。まだ開ききらない状態だったのが残念でも、蕾が赤く彩られてキュートだし、開きかけの花びらは細くてピンクです。
磯菊がほかの菊と交雑してできるのがハナイソギクなので、相方の花が大型で白ければそんな花を咲かすし、この株はお相手が繊細&ピンクだったのでしょう。ただ、自分がイソギク「だった」ことは忘れず、葉裏や縁の白さは守っています。
今回、ハナイソギクのことをあらためて調べていたら、シモカツギという別名を見つけました。漢字をあてると「霜担ぎ」で、晩生の質を言っています。特にハナイソギクに限らずイソギクのこともそう呼ぶし、農作物にもそう称するものがありました。寒い季節を耐えてくれるものへの愛情がこもった呼び方にホッコリします。

過去のきょう 2021 ディッキア 2020 イエギク(丁字咲き・丁字菊) 2019 ベゴニア・プセウドルベルシー 2018 ハマヒサカキ 2017 ネズミサシ 2016 フウリンブッソウゲ 2015 コウジ 2014 ハマビワ 2013 メギ 2012 アマチャヅル 2011 サクララン 2010 アオハダ 2009 カミヤツデ 2008 アカネ 2007 オキザリス・バーシカラー 2006 シャクチリソバ 2005 コブクザクラ 2004 イネ

|

« 11月26日(土) サワダツ | トップページ | 11月28日(月) コバノセンナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月26日(土) サワダツ | トップページ | 11月28日(月) コバノセンナ »