« 10月25日(火) フィカス・ティネケ | トップページ | 10月27日(木) ロサ・ムリガニー »

10月26日(水) アズキ

221026var_angularis
大豆のように若い段階で枝豆として消費されない分、小豆の生産量は少ないのだと思います。けっこう珍しいものを見つけた気分で激写です。
そんな呑兵衛的憶測はかなりの正解で、なんと小豆の作付面積は大豆の1/7少々でした。いやあ、そんなに少ないの!和菓子屋さん、がんばって!というのは、酒も呑みます&羊羹も好きですという両刀遣いのいい加減な応援です。
それにしても Vigna(ササゲ属)の豆がいまごろ見せる姿はよく似ています。同属のヤブツルアズキなど、ほぼそっくりの色合いを6年前に収録しています。おっと、この属の盟主たるササゲが未収録です。そのササゲの作付面積たるや、劣勢の小豆のさらに1/23ほどだそうで、見つけられないのもやむなしでした。

過去のきょう 2021 コチレドン・熊童子 2020 セイヨウフウチョウソウ(クレオメ) 2019 レモンマリーゴールド 2018 ヤマコウバシ  2017 シセントキワガキ 2016 ヒイラギ 2015 エゴノキ 2014 コバノガマズミ 2013 カツラ 2012 ツルニンジン(ジイソブ) 2011 メキシカン・ブッシュ・セージ 2010 アキチョウジ 2009 ムクロジ 2008 ヤマラッキョウ 2007 フェイジョア 2006 ヤクシソウ 2005 ホンコンカポック(シェフレラ) 2004 ツワブキ

|

« 10月25日(火) フィカス・ティネケ | トップページ | 10月27日(木) ロサ・ムリガニー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月25日(火) フィカス・ティネケ | トップページ | 10月27日(木) ロサ・ムリガニー »