« 10月13日(木) トクサバモクマオウ | トップページ | 10月15日(土) ホウライアオキ »

10月14日(金) オニバス

221014euryale_ferox
似たようなシーンを10年前に載せています、そのときは葉の展開段階の違いを2枚の写真に分けたので、今回は1枚に合成してしまいました。
左側、鯉が水面から口を出したような姿が展開の初期段階です。そこから2~3日かけて大きく開く段取りなのに、それが平らには広がらず、富士山になっていたのが今回の写真のミソです。盛り上がって織りなした凸凹が芸術的です。
思うに、周りを埋め尽くすヒシの葉のせいで、十分な水面の広さを得られなかったのでしょう。それでもこうして複雑な襞を斜面に配すことで表面積を稼ぎ、日光は十分に受けています。あまりに賢すぎるオニバスに惚れ直してしまいました。

過去のきょう 2021 ゲンゲ(レンゲソウ) 2020 オカヒジキ 2019 タイアザミ 2018 ザミア・フルフラセア 2017 クマノミズキ 2016 アカシデ(ソロ) 2015 サワフタギ 2014 キミノクロガネモチ 2013 サネカズラ 2012 ナルコユリ 2011 ヨモギギク(タンジー) 2010 ヒルムシロ 2009 ヒシ 2008 ヒメマツバボタン 2007 ベンケイソウ 2006 ホトトギス 2005 ポポー 2004 キツネノマゴ

|

« 10月13日(木) トクサバモクマオウ | トップページ | 10月15日(土) ホウライアオキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月13日(木) トクサバモクマオウ | トップページ | 10月15日(土) ホウライアオキ »