« 9月3日(土) フクシア・フルゲンス | トップページ | 9月5日(月) アメダマノキ »

9月4日(日) ブドウホオズキ

220904peruviana
見たことがあるような、、ないような、、いったいお前は何者じゃ。
素直に赤くはならないだろうことが予想できる実(萼)からして、これがただのホオズキではないことは明白です。やたら骨太な茎葉もそれを裏付けます。
このガッシリ感から思い出すのはトマチロなのに、比べて見るとこちらの方が実はやや小さいし、逆に葉は艶がなくて無愛想です。
ほぉ、トマチロ=オオブドウホオズキに対して、こちらは「大」ではなくて「ふつう版」のブドウホオズキでした。あまり生食せず料理向きのトマチロと違い、「ふつう版」は生食もできるしドライフルーツにもするそうです。まだそんなものを店で見たことがなくて、そのうち実食体験をしてみたいものです。

過去のきょう 2021 シオガマギク 2020 ノササゲ 2019 ムシトリスミレ 2018 バラ(プリンセス・ドゥ・モナコ) 2017 エノキ 2016 キリ 2015 マテバシイ 2014 トクサ 2013 ムベ 2012 コンテリクラマゴケ 2011 ヒャクニチソウ(矮性) 2010 イチビ 2009 オオリキュウバイ 2008 アズマカモメヅル 2007 クロホウシ 2006 イトススキ 2005 アメリカノウゼンカズラ 2004 ウモウケイトウ

|

« 9月3日(土) フクシア・フルゲンス | トップページ | 9月5日(月) アメダマノキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月3日(土) フクシア・フルゲンス | トップページ | 9月5日(月) アメダマノキ »