« 8月25日(木) シロガネヨシ(パンパスグラス) | トップページ | 8月27日(土) ケラトテカ・トリロバ »

8月26日(金) アブラギリ

220826cordata1
初めて見かけたアブラギリです。同属のオオアブラギリ(シナアブラギリ)とはもう4カ所で出会い、春の花秋の実も、さらには冬芽や葉痕まで撮影できているのに、在来のアブラギリとはどうしても縁がありませんでした。
テリトリーが中部以西だそうで、埼玉あたりでは見つけにくいのも当然でした。今回、意を決しての大移動でようやくお目にかかることができました。
お目もじした第一印象は「背が低い」でした。いかにもドーンと立っている印象が強いオオアブラギリと比べると、優しく横に枝を広げている感じです。
220826cordata2
実の印象もずいぶん違い、はち切れそうな擬宝珠型でぶら下がるオオアブラギリに対し、メキャベツのようにギュッと詰まった実は空を向いています。
そして決定的な違いは蜜腺の柄です。まるで潜望鏡のように飛び出していて、腺が葉の付け根に貼り付くだけのオオアブラギリとは明らかに違っています。
さあ、あとは花をここに収録したいもので、オオアブラギリのように4カ所とか言わないので、ぜひ近場に1本、植わっていてほしいものです。

<補注> 秋の様子を収録しました。(2022年11月16日

過去のきょう 2021 ケンポナシ 2020 サンショウ 2019 ハマビワ 2018 サンヘンプ(コヤシタヌキマメ) 2017 センコウハナビ(ハマエンサス、ハマエンサス・ムルティフロールス) 2016 ハナタバコ(ニコチアナ・サンデラエ) 2015 ノシラン 2014 ヤコウカ(ヤコウボク) 2013 シシウド 2012 シロモジ 2011 クマシデ 2010 コウリャン 2009 コシアブラ 2008 ヨルガオ 2007 ハンゴンソウ 2006 サンゴバナ 2005 タマスダレ 2004 リコリス・オーレア

|

« 8月25日(木) シロガネヨシ(パンパスグラス) | トップページ | 8月27日(土) ケラトテカ・トリロバ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月25日(木) シロガネヨシ(パンパスグラス) | トップページ | 8月27日(土) ケラトテカ・トリロバ »