« 6月22日(水) カリカンサス・ホワイトドレス | トップページ | 6月24日(金) キンケイギク »

6月23日(木) ヒューケレラ・タペストリー

220623tapestry
もう1カ月半近くにわたり、花茎がピューンと立ち上がっては賑やかに花が咲き続けています。ヒューケラがこんなに息が長いとは…とやや驚きです。
ただその花茎に葉がつくことは?でした。いままで見てきたヒューケラでは目立たなかったことで、花期の長さと併せ、なにか面白い買い物をしたようです。
名前を再確認したらヒューケラとあって、ヒューケラではありません。買うときはてっきりふつうのヒューケラだと思っていたわけで、お得な勘違いでした。
Heucherella(ヒューケレラ)はHeucheraとTiarellaのハイブリッド品種であって、両親のいいとこ取りをした優秀な園芸種なのだそうです。葉の切れ込みが深くて表情があるし、花はヒューケラよりも見応えに富んでいます。
さてこうなると、二親のうちまだ見ぬチアレラの収録が課題となります。世間的にはわりと流通しているもので、知らなかったのは草木好きの名折れみたいです。

過去のきょう 2021 ナツロウバイ 2020 セイヨウヤブイチゴ(ブラックベリー) 2019 キンギョバツバキ 2018 シロツメクサ(クローバー) 2017 フイリクサヨシ 2016 ヒルムシロ 2015 ルリニワゼキショウ(アイイロニワゼキショウ) 2014 キリモドキ(ジャカランダ・ミモシフォリア) 2013 タイマツバナ 2012 ヒメシャラ 2011 ビワ 2010 ネズミモチ 2009 エーデルワイス 2008 オオバナウツボグサ 2007 ホザキシモツケ 2006 シュッコンカスミソウ 2005 キョウチクトウ 2004 ヨウシュヤマゴボウ

|

« 6月22日(水) カリカンサス・ホワイトドレス | トップページ | 6月24日(金) キンケイギク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月22日(水) カリカンサス・ホワイトドレス | トップページ | 6月24日(金) キンケイギク »