« 3月7日(月) プラティケリウム・アルキコルネ(ビカクシダ・アルキコルネ) | トップページ | 3月9日(水) クラッスラ・フスカ(赤鬼城) »

3月8日(火) ポインセチア(ショウジョウボク)

220308pulcherrima
クリスマスなんてとっくの昔だし、ひな祭りは過ぎて、春一番も吹いたのに、ポインセチアです。当然ながら「時期はずれ」ものは撤去される運命にあって、自分で育てもせずにこうして立派な雌シベの柱頭や子房を写せたのは大幸運でした。
街を飾るころにはまだほんの蕾だったものが、ここまで生長を続けました。堂々とした雌シベに見惚れるとともに、雄シベのスタミナに感動です。派手に花粉を噴く姿を1月前半に見ているので、丸2カ月も男性機能が衰えません。
さてこうなると、次は充実した子房と、さらにそのなかの種の撮影が課題となるわけでも、そこらあたりはオーナー特権がないと無理でしょう。ワタシ撮るだけ~(古くなったな、このフレーズ)の人はここで大満足としておきます。

過去のきょう 2021 ペペロミア・ボニンシメンシス(シマゴショウ) 2020 ヨシ(アシ) 2019 ビロードモウズイカ 2018 モミジバスズカケノキ 2017 ロマネスコ 2016 マロニエ(セイヨウトチノキ) 2015 ガジュマル 2014 ハボタン(珊瑚系) 2013 スイレン 2012 マルバマンネングサ 2011 クロベ(ネズコ) 2010 メタセコイア(雄花) 2009 ハーデンベルギア 2008 ハナキササゲ(オオアメリカキササゲ) 2007 ヒイラギナンテン 2006 フキ(ふきのとう) 2005 クリスマスローズ

|

« 3月7日(月) プラティケリウム・アルキコルネ(ビカクシダ・アルキコルネ) | トップページ | 3月9日(水) クラッスラ・フスカ(赤鬼城) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月7日(月) プラティケリウム・アルキコルネ(ビカクシダ・アルキコルネ) | トップページ | 3月9日(水) クラッスラ・フスカ(赤鬼城) »