« 12月1日(水) ナカフオリヅルラン | トップページ | 12月3日(金) コバルトセージ »

12月2日(木) ウラジロアカメガシワ

211202mallotus_paniculatus
ふつうのアカメガシワなら、鳥さん爆弾のせいであちこちとんでもないところから苗がニョキニョキ生え出します。しかし、日本では南西諸島にしか自生しないこのウラジロ型(同科同属)は、本州では温室でしか見ることができません。
葉の形や長い柄は「ふつう」とよく似ていても、名前どおり、フカフカの毛で白く見える葉は毛深い分だけ厚みもあって、同属というのがピンときません。なにより、「ふつう」で見つけた「アカメガシワ型葉脈」があまり顕著ではありません。
また、「ふつう」と違って雌雄同株(異花)らしいのに、今回はタイミングがまったく合っていませんでした。夏から秋にかけて、「ふつう」が花を咲かせ実をつける時期に、ぜひまたここを訪れてみたいものです。

過去のきょう 2020 カンガレイ 2019 オキシデンドルム・アーボレウム(スズランノキ)  2018 コマツナ 2017 マメグンバイナズナ 2016 クレマチス 2015 シャガ 2014 アメリカセンニチコウ 2013 サフラン 2012 球根ベゴニア 2011 早咲きツバキ(西王母) 2010 ナナミノキ 2009 ハダカホオズキ 2008 サンザシ 2007 アラカシ 2006 アメリカツルマサキ 2005 ビワ 2004 ユズ

|

« 12月1日(水) ナカフオリヅルラン | トップページ | 12月3日(金) コバルトセージ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月1日(水) ナカフオリヅルラン | トップページ | 12月3日(金) コバルトセージ »