« 12月7日(火) イワギク | トップページ | 12月9日(木) ガステリア・グラキリス »

12月8日(水) イヌエンジュ

211208maackia
枯れ上がった実をこんな時期までワサワサ残しているとは、ずいぶん精力絶倫のイヌエンジュです。わりとなじみの場所なのに、今年初めて見つけました。
過去、しつこ~く追いかけて、ようやくわずかばかりの実を見ることができた木とはモノが違う感じです。あの木は、10月の末には実なんて1個も残していませんでした。対するにこの新人くんであれば、花どきにもかなり期待できます。
だがしかし、過去の学習を生かすなら、イヌエンジュの開花・結実は隔年、あるいは数年に一度という恐れがあります。この超絶元気な新人くんには、そんなつまらない周期性などガツーンと打破してほしいものです。

<追録> この木に初めて気づいたのは10月半ばで、そのときはイヌエンジュと確認できる葉がまだ残っていました。(撮影:2021年10月18日)
Amurensis211018

過去のきょう 2020 ツバキカズラ 2019 シロモジ 2018 タカナ 2017 コアカザ 2016 オウゴンカズラ(ポトス・エンジョイ) 2015 ハグロソウ 2014 テンニンソウ 2013 オオハナワラビ 2012 ヤブマメ 2011 ネコノチチ 2010 ホソバオケラ 2009 イイギリ 2008 ギンリョウソウモドキ(アキノギンリョウソウ) 2007 ダケカンバ 2006 コクサギ 2005 サンキライ 2004 ガーデンシクラメン

|

« 12月7日(火) イワギク | トップページ | 12月9日(木) ガステリア・グラキリス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月7日(火) イワギク | トップページ | 12月9日(木) ガステリア・グラキリス »