« 10月24日(日) メマツヨイグサ | トップページ | 10月26日(火) コチレドン・熊童子 »

10月25日(月) コルディリネ・テルミナリス・アイチアカ

211025aichiaka
蕾が割れかけていただけで感激だったアイチアカが見事に咲いていました。銛のように尖った雄シベの黄色い葯が目に刺さります。
また、ガラスのような質感の花びらも心に残ります。花のつくりは同じコルディリネ属であるニオイシュロランと同じでも、色味がある分、豪華に見えます。
そんな派手な雄シベと花びらに比べ、雌シベはあまり芸がありません。ただ、ニオイシュロランの実が緑の真珠みたいだったのだから、アイチアカはピンクパールのような実をつけてくれないものか(注)と期待してしまいます。

<追録> 残念ながら、どうも不稔タイプのようです。(撮影:20210年11月6日)
Aichiaka211106

過去のきょう 2020 キリモドキ(ジャカランダ・ミモシフォリア) 2019 モッコク 2018 ウワバミソウ  2017 アメリカイヌホオズキ 2016 ヤハズソウ 2015 ハナミョウガ 2014 ホトトギス 2013 サラシナショウマ 2012 キンモクセイ 2011 ヒメイタビ 2010 トラノオスズカケ 2009 カキノキ 2008 コウヤボウキ 2007 クロウエア・エクサラタ 2006 スプレーギク 2005 キヅタ 2004 コスモス

|

« 10月24日(日) メマツヨイグサ | トップページ | 10月26日(火) コチレドン・熊童子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月24日(日) メマツヨイグサ | トップページ | 10月26日(火) コチレドン・熊童子 »