« 10月2日(土) オオバナオケラ | トップページ | 番外編 : モクセイの二度咲き »

10月3日(日) ヌルデ

211003rhus_javanica
うわぁ、今年はヌルデがもうこんなにボロボロでした。この木は雌株だったはずなのに、実など一粒もなくて、命を来年に繋ぐので精一杯の感じです。
そんな枝の1カ所に、豊かな形の生り物を見つけました。この怪しさは明らかに虫こぶ(注)です。長さが5cmほどあって、形のいびつさがそそってくれます。
しかし、どうあがいても届かない高さなのが無念です。そして結果的にはそれが幸いでした。もしこれを割ってみたなら、内壁にウジャウジャと群がる無数の黒い微少生物に夢でうなされたことでしょう。
この虫こぶはヌルデノミミフシ、住人はヌルデシロアブラムシだそうです。

<補注> この虫こぶを五倍子(ごばいし、ふし)と呼び、乾燥させてお歯黒に使いました。そのため、ヌルデは別名をフシノキと言います。

過去のきょう 2020 フッキソウ 2019 クリ 2018 センニチコウ 2017 ナツエビネ 2016 ナンテンハギ 2015 コウホネ 2014 ビャクブ 2013 タカノハススキ 2012 ヤマコウバシ 2011 キャラボク 2010 アオハダ 2009 サイカチ 2008 エゴノキ 2007 ノブキ 2006 マルバハギ 2005 タケノコイモ 2004 クサギ

|

« 10月2日(土) オオバナオケラ | トップページ | 番外編 : モクセイの二度咲き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月2日(土) オオバナオケラ | トップページ | 番外編 : モクセイの二度咲き »