« 8月31日(火) ベニモンヨウショウ | トップページ | 9月2日(木) ネオベンサミア・グラシリス »

9月1日(水) ゴシキカズラ

210901gosikikazura
おとといの過去記事を整理していて、ハツユキカズラで引っかかりました。「似たものにゴシキカズラがあり、見分けがつかない、二つは同じものか」とあります。
いやいや、このごろ散歩していると、ハツユキカズラほどにカラフルではなく、葉のサイズだって倍ほど大きく、これもやはりハツユキカズラ?みたいな植え込みをいくつか見かけて気になっていました。そこで10年ぶりに真面目に調べたら、両者はどちらもテイカカズラ(Trachelospermum asiaticum)の園芸品で、片や'Hatsuyukikazura'、こなた'Gosikikazura'と学名を異にする別物と知れました。
ああ、スッキリ!というわけで撮影しようにも、雨は止まず陽は射さず、しょうがなしのスマホ&フラッシュ撮影です。そのうち、秋晴れを狙って、両者の違いがわかりやすい比較写真をゲットするつもりで、きょうは「とりあえず版」です。

<追録> 久しぶりにお陽さまが出たので、ゴシキ(左)とハツユキ(右)の比較写真を作りました。(2021年9月10日)
210910hikaku
<補注> とりあえずスッキリはしたつもりでも、じつはテイカカズラの変化型は素人の手にあまる強者です。
同じ園芸種として、以前、オウゴンニシキを取り上げているし、本来のテイカカズラにも斑入り種はあります。さらに、園芸種 'Gosikikazura'と紛らわしい'Gosiki'というものもあるようで、これらがすべてスッキリするまでにはまだまだ時間が必要です。

過去のきょう 2020 ツクバネ 2019 クサギ 2018 ヌスビトハギ 2017 ヒルムシロ 2016 イヌトウバナ 2015 ミズキンバイ 2014 ムクゲ 2013 シュウブンソウ 2012 ヤブデマリ 2011 ハリギリ 2010 トウワタ(アスクレピアス) 2009 キバナアキギリ 2008 ケンポナシ 2007 アゲラタム 2006 ヘクソカズラ 2005 センニンソウ 2004 マツムシソウ

|

« 8月31日(火) ベニモンヨウショウ | トップページ | 9月2日(木) ネオベンサミア・グラシリス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月31日(火) ベニモンヨウショウ | トップページ | 9月2日(木) ネオベンサミア・グラシリス »