« 8月16日(月) ストロファンツス・プレウッシー | トップページ | 8月17日(火) カルドンとアーティチョーク »

番外編 : アーティチョークの試食

Artichoke
恥ずかしィーーー! アーティチョークって、あの総苞片を食べるのだとずっと思っていました。あそこも食べないわけではなくても、本命は花托部分なのでした。
ここらで花を見てから「食べたい!」と思っても、それでは食べごろはもう逃している…という繰り返しに業を煮やし、今回はイタリア・INAUDI社の瓶詰めでトライしてみることにしました。ふむむ、まぁ、冥土の土産にはなったかな?のお味でした。
まじめに言うと、ワインビネガーが勝ちすぎでした。やはり生の蕾を入手して、自分でムキムキ&ホジホジする必要があります。今回で「食べるべき部分」はわかったので、来年の初夏、露地で蕾が膨らんだころ、お店を探してみましょう。

|

« 8月16日(月) ストロファンツス・プレウッシー | トップページ | 8月17日(火) カルドンとアーティチョーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月16日(月) ストロファンツス・プレウッシー | トップページ | 8月17日(火) カルドンとアーティチョーク »