« 7月11日(日) エノキ | トップページ | 7月13日(火) シダレケヤキ »

7月12日(月) ピペル・シルバチクム

210712piper-sylvaticum
ただの斑入りだったらあまり惹かれなかったでしょうに、ピンクに弱いのはオヤジの証拠かなぁと少しへこみます。そして、きれいなだけではなくて、市場にはほとんど出回らないレアものという点にも惚れました。
鰐皮のようにボコボコした表面が存在感を高めます。葉の形としてはコショウ科コショウ属としてオーソドックスでも、こういう質感は、これ以外にはキンマでしかまだ見ていません。ふつうのコショウフウトウカズラも、ごくふつうの表面でした。
そう言えば、その質感が近いキンマが咲かすという花の撮影を忘れたままです。このシルバチクムだって、もしかしたら花が咲いて実がぶら下がるかもしれず、そういう追加の観察が欠かせないとき、レアものというのはじつに困りものです。

<補注> このPiper sylvaticumは国内サイトではほとんど取り上げられておらず、海外サイトにはいくつか見られるものの、そこにあるのは白斑の写真だけです。自分が見たこのピンク斑は、その意味でも稀少種かもしれません。

過去のきょう 2020 トビシマカンゾウとゼンテイカ(ニッコウキスゲ) 2019 ハリガネワラビ 2018 ヘツカニガキ 2017 アカガシワ 2016 ナワシロイチゴ 2015 アカメガシワ 2014 ペントステモン 2013 ハナゾノツクバネウツギ 2012 ハンゲショウ 2011 ヘラノキ 2010 ネジバナ 2009 ムラサキクンシラン(アガパンサス) 2008 キブシ 2007 ヘリアンサス・アトロルベンス 2006 カラスビシャク 2005 ヤブミョウガ 2004 アメリカフヨウ

|

« 7月11日(日) エノキ | トップページ | 7月13日(火) シダレケヤキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月11日(日) エノキ | トップページ | 7月13日(火) シダレケヤキ »