« 6月28日(月) テマリソウ | トップページ | 6月30日(水) アメリカナデシコ(美女ナデシコ、ヒゲナデシコ) »

6月29日(火) ドドナエア

210629dodo_f
ドドナエアの葉が緑の深さを増し、種が充実(白囲み)して来ました。莢の赤みは1カ月前からあまり進捗がなくてややがっかりです。
210629dodo_mf
というような近況レポはきょうの副題であって、主題はこれ(↑)です。なんと、花の時期には花粉ムワムワだった雄株に実がついています。「雌雄異株、例外的に同株」とされるドドナエアなのに、ごくあっさりとその「例外さん」に会えました。
しかも、2本です。いま、観察しているドドナエアは5カ所で7本まで増えていて、春の花で見定めたときは、6本のうち雌が3、雄が4でした。その4本のうちの2本が、ささやかとは言え雌性を持つ木でした。意外に高い比率にニコニコです。
さあ、こうなると残る課題はドドナエアの実生観察、それもできればこの2本の「例外さん」の種から…となるところでも、それは夢のなかの楽しみとしておきます。

過去のきょう 2020 ヒイラギナンテン 2019 ヤマボウシ(シナヤマボウシ)・ウルフアイ 2018 ヒメアシボソ 2017 ボウフウ 2016 セレウスサボテン(鬼面角) 2015 コウオウソウ(フレンチ・マリーゴールド) 2014 カンボク 2013 イトラン 2012 ソテツ 2011 ウリカエデ 2010 カワラナデシコ 2009 イブキトラノオ 2008 チガヤ 2007 カラクサゲシ(チューリップポピー) 2006 ノカンゾウ 2005 ボケ 2004 ボタンクサギ

|

« 6月28日(月) テマリソウ | トップページ | 6月30日(水) アメリカナデシコ(美女ナデシコ、ヒゲナデシコ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月28日(月) テマリソウ | トップページ | 6月30日(水) アメリカナデシコ(美女ナデシコ、ヒゲナデシコ) »