« 6月6日(日) サニーレタス | トップページ | 6月8日(火) クダモノトケイソウ(パッションフルーツ) »

6月7日(月) フェイジョア

210607acca_sellowiana
この写真の収録にあたって前回記事を確認したら、顔が火照りました。もう見慣れてしまって、フェイジョアの花には興趣をそそられないと言っています。
馬鹿なことを書いたもので、ただそういう生意気な時期はあるよなぁと軽くスルーしながら、フェイジョアの花に迫ります。左右の花に差があります。
左が適齢期なのに対し、右はやや未熟です。左の葯に触ると指先は黄色くなるのに、右の雄シベはまだ粉を出しません。花糸もまだヨロヨロしているし、雌シベものびきらず、受粉状態になっていません。花びらもまだ素直に開いています。
蕾のとき(右下嵌め込み部)にも、変なパーツがあります。花柄と蕾の境部分にある黒っぽい羽根です。この部位だと托葉ではなくて苞と考えるべきでしょう。見る側からすれば特に必要性も感じない2枚の羽根なのに、いったいどういう役割を背負ってそこについているのか、フェイジョアに萌え直しました。

過去のきょう 2020 バラ(フローレンス・ナイチンゲール) 2019 センダン 2018 ゲットウ 2017 ハナヤエムグラ 2016 シロバナニガナ 2015 ハンカイソウ 2014 ジューンベリー 2013 スズラン 2012 サツキ 2011 ナナカマド 2010 ネジキ 2009 ナガバオモダカ 2008 マルバストラム 2007 ウツギ・マギシエン 2006 タケニグサ 2005 ヒメシャラ 2004 オオカナダモ

|

« 6月6日(日) サニーレタス | トップページ | 6月8日(火) クダモノトケイソウ(パッションフルーツ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月6日(日) サニーレタス | トップページ | 6月8日(火) クダモノトケイソウ(パッションフルーツ) »