« 5月7日(金) オオジシバリ | トップページ | 5月9日(日) サルオガセモドキ »

5月8日(土) ダイオウグミ

210508elaeagnus_multiflora_var-gigantea1
これこれ、これです。真っ赤に熟すとあとひと回り膨らむはずではあっても、もう十分に大王さまです。かつての記事に「小指の先」くらいあったと書いた本人の小指はやや大きめであり、いまでも女性の小指にたとえるなら嘘にはなりません。
風のせいでグルングルンと枝に巻きついているものも多く、千切れやしないかと心配になります。そもそも、あの花の数からしたら、実はかなり少ないもので、たしかに、このサイズが鈴なりになったら、木も疲れ果ててしまうのでしょう。
Elaeagnus_multiflora_vargigantea210331
記憶になかったのはその果柄の長さです。なので花のときの写真(↑撮影:今年3月31日)を引っ張り出したら、まだ少し短めでした。
花のあと、実が膨らむだけでなく果柄も生長し続けるのでしょう。しかも膨らむ部位は萼の下(果柄の途中)であることにもいま気づきました。

<補注> 20日後、実は真っ赤になりました。(2021年5月28日

過去のきょう 2020 クロバナロウバイ 2019 シラカシ 2018 ヒメイズイ 2017 ペチコート水仙  2016 トガクシショウマ  2015 クジャクシダ  2014 ハナエンジュ(バラアカシア)  2013 ツタバウンラン(ツタガラクサ)  2012 クレマチス・アーマンディ  2011 カジノキ  2010 ハイノキ  2009 ツボスミレ(ニョイスミレ)  2008 イヌガヤ  2007 ヒイラギソウ  2006 リムナンテス  2005 アサツキ  2004 ウツギ

|

« 5月7日(金) オオジシバリ | トップページ | 5月9日(日) サルオガセモドキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月7日(金) オオジシバリ | トップページ | 5月9日(日) サルオガセモドキ »