« 5月10日(月) バラ(マチルダ) | トップページ | 5月12日(水) トネリコバノカエデ »

5月11日(火) タチカメバソウ

090510trigonotis-guilielmii1
湿った谷筋の薄暗がりのなかで出会うと、花の白さに心が躍ります。ただ、じっくり拝見すると、そのお顔にはなんだか見覚えがあります。サイズこそこちらがずっと大きくて径1cmほどはあっても、つくりはほとんどキュウリグサです。
珍しいものに出会ったつもりが、路傍の草と同属(ムラサキ科キュウリグサ属)だったとは、いい勉強になります。長い花穂は、キュウリグサとおなじく先がカールしていて、どんどん新しい花が咲きます。いわゆるさそり型花序です。
090510trigonotis-guilielmii2
茎が立つこと+亀の甲羅みたいな葉=タチカメバソウです。たしかにキュウリグサと比べればスックと立っているし、葉の大きさも圧倒的に違います。ただ、この名前、滑舌苦手の爺さんにはやや難物で、舌噛めば痛そう…です。

過去のきょう 2020 ルリヂシャ(ボリジ) 2019 アキタブキ 2018 ナツミカン(ナツダイダイ、ナツカン) 2017 レモン  2016 テウチグルミ  2015 タラヨウ(雌株)  2014 ニガナ  2013 サンショウ  2012 クサソテツ  2011 カマヤマショウブ  2010 ハナイバナ  2009 ネコノメソウ  2008 クマガイソウ  2007 ナニワイバラ  2006 セリバヒエンソウ  2005 ポポー  2004 スイカズラ

|

« 5月10日(月) バラ(マチルダ) | トップページ | 5月12日(水) トネリコバノカエデ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月10日(月) バラ(マチルダ) | トップページ | 5月12日(水) トネリコバノカエデ »