« 4月10日(土) ドドナエア | トップページ | 4月12日(月) シラカンバ »

4月11日(日) グラプトペタルム・パラグラエンセ(エケベリアとしていたのを訂正)

<タイトル訂正にあたって> 写真の下が掲載当初の記事で、この多肉植物の正体がわかったいま、内容的には全面無効です。ただ、発見時の状況を思い出すには役立つので、削除せずそのままにしておきます。(2021年夏)
グラプトペタルム・パラグラエンセ(Graptopetalum paraguayense)はエケベリアと同じくベンケイソウ科の一員で、葉をそのまま食べられる「食品」です。
属名と種小名を縮めたグラパラリーフとして商標登録され、また園芸品としては朧月(おぼろづき)という優雅な名前で呼ばれます。
210411echeveria
ペットを捨てていけないのは、動物も植物も一緒です。駐車場の隅っこに、エケベリアではないかと思われる株を見つけました。明らかにこの状態で冬を超し、水を撒いてもらうこともなさそうな場所なのに、なんなく花盛りでした。
そんな状態なので、以前収録したエケベリアのようにお助け名札がありません。葉や花の形で調べようとしたら、原種だけで180ほど、それが園芸交配されているわけで、素人がチョチョイと名前を突き止められるものではありませんでした。
それにしてもしたたかです。眺めが日本的ではないなぁという爺さんの嘆きはどこ吹く風、野良猫・野良犬・野良エケベリア、強いヤツが生き残る世界です。

過去のきょう 2020 ネギ 2019 コイワウチワ 2018 クロキ 2017 ウスガサネオオシマ 2016 クヌギ 2015 ジューンベリー 2014 ヒキノカサ 2013 ミカイドウ 2012 ヤブレガサ 2011 アオキ 2010 ヒメウズ 2009 タンチョウソウ(イワヤツデ) 2008 八重咲き水仙・エルリッチャー 2007 イカリソウ 2006 ゲンゲ(レンゲソウ) 2005 ハタザクラ

|

« 4月10日(土) ドドナエア | トップページ | 4月12日(月) シラカンバ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月10日(土) ドドナエア | トップページ | 4月12日(月) シラカンバ »