« 4月17日(土) ロマネスコ | トップページ | 4月19日(月) オカノリ »

4月18日(日) サルスベリ

210418lagerstroemia_indica
若葉がクチュクチュッと芽吹いていて、あれれ、これはサルスベリの木だったよねえ…と思わず木肌をなで回してしまいました。
サルスベリと言えば自分のなかでは「ほぼ花」でした。ようやく葉っぱに目を凝らしたのは、意外にきれいな紅葉に驚いたときという情けなさです。そして、そのときでさえ色合いの美しさだけしか見ていなかったわけです。
こうして新緑の季節に枝を見上げ、あれれ、お前って複葉だったか!?とボケをかましてしまいました。図鑑を確認するとごくふつうに単葉でした。ただ、葉と葉の間が極端に詰まって芽吹いてくるし、生長しても葉の込んだ枝は複葉っぽく見えないことはありません。いやはや、基本のキで、サルスベリは単葉です。
ただ、この単葉がくせ者で、互生または対生、ときにコクサギ型と言います。ああ、植物界にもときにいる自由人でした。この夏は花になど目を奪われず、そのくせ者らしさをじっくりと堪能してみようかと思います。

過去のきょう 2020 フジ(ノダフジ)、イチョウ、ヤマグワ 2019 グレビレア・ホワイトナイト 2018 レンリソウ 2017 オクノカンスゲ 2016 ブルンネラ・ジャックフロスト 2015 イヌノフグリ 2014 カシワ 2013 キケマン 2012 シダレヤナギ 2011 シラカシ 2010 コクサギ 2009 ハボタン 2008 シモクレン 2007 ホオノキ 2006 イロハモミジ 2005 ツルニチニチソウ 2004 モクレンとコブシ

|

« 4月17日(土) ロマネスコ | トップページ | 4月19日(月) オカノリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月17日(土) ロマネスコ | トップページ | 4月19日(月) オカノリ »