« 3月23日(火) ゲンカイツツジ | トップページ | 3月25日(木) ガビアオキ »

3月24日(水) プルモナリア・ブルーエンサイン

210324p_blue_ensign
背丈は10cm少々というところでしょうか。決して目立つサイズではないのに、これ見よがしの真っ青の花は、周囲を圧して異彩を放っていました。
プルモナリアについては、その名前どおり「肺のように見え」て気持ち悪い葉の種類を2年前に収録してあります。属名からすると、その「気持ち悪さ」こそがプルモナリアの本質でしょうに、やはりそれを好んで花壇に植える人は少ないようです。
ブルーエンサイン(Blue Ensign)というお洒落な名前を持つこの園芸種には、あの不気味な白班がまったく見られません。これならよく売れそうです。
エンサインという聞き慣れないカタカナは、flagと同義のようです。プルモナリアの耐寒性はかなりのもので、早春の寒風にはためく「青い旗」というところでしょう。

過去のきょう 2020 クヌギ 2019 タマシダ 2018 ツゲ(ホンツゲ) 2017 イボタノキ 2016 モモ 2015 カラミザクラ(シナミザクラ) 2014 ハナニラ 2013 オランダガラシ(クレソン) 2012 ノシラン 2011 サワラ 2010 スノーフレーク 2009 ヒサカキ 2008 キクラミネウス水仙・ジャンブリー 2007 ゼンマイ 2006 カツラ(雄花) 2005 ヒアシンス

|

« 3月23日(火) ゲンカイツツジ | トップページ | 3月25日(木) ガビアオキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月23日(火) ゲンカイツツジ | トップページ | 3月25日(木) ガビアオキ »