« 番外編 : 自販機調べの「中締め」 | トップページ | 3月23日(火) ゲンカイツツジ »

3月22日(月) インコアナナス

210322vriesea_carinata
インコの羽ってこんなに派手な色合いだったろうか?とバカを考えました。いえいえ、たしかに青やら緑やら色違いはいても、まさか真っ赤なインコはいなくて、この赤い苞の突端がインコの嘴(くちばし)に似るという名付けでした。
そして、この赤い苞には既視感がありました。トラフアナナスの苞です。インコとトラフは、インコアナナス属(Vriesea・フリーセア属)のメンバーでした。
Vrieseaならブリーセアと読むはずなのに、業界的には濁らないようです。そのフリーセアは世界に290種もあるそうで、いつもながら嘆息しかありません。
そのうちの代表的2種をこうして押さえたし、トラフではよくわからなかった花の構造がだいたい見えたので、フリーセアはこれで卒業としておきますか。

過去のきょう 2020 サンセベリア・バキュラリス・ミカド 2019 ルリゴクラクチョウカ(ストレリチア・ニコライ) 2018 ヤマトレンギョウ 2017 サボテン(マミラリア・ラウイ・ダシアカンサ) 2016 シロモジ 2015 アマメシバ 2014 ローダンセマム・アフリカンアイズ 2013 セツブンソウ 2012 ヤマアイ(雄花) 2011 アカシデ 2010 パンノキ 2009 ヤドリギ 2008 ミニアイリス 2007 タアツァイ 2006 コノテガシワ 2005 ダンコウバイ

|

« 番外編 : 自販機調べの「中締め」 | トップページ | 3月23日(火) ゲンカイツツジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : 自販機調べの「中締め」 | トップページ | 3月23日(火) ゲンカイツツジ »