« 2月25日(木) ウメ(南高梅) | トップページ | 2月27日(土) ニッサボク »

2月26日(金) キンミズヒキとヨモギ

210226agrimonia_pilosa_var_japonica
三寒四温とはよく言ったもので、きのうまでの厳しい風は収まり、けさは気持ち悪いくらいの温さです。おー、しあさってはもう春じゃと胸を撫で下ろします。
それはコヤツらも同じ気持ちなのか、キンミズヒキの「さぁ、行くよぉ!」という黄色い声を聞くような心地がしました。この季節の野原では、ヤブカンゾウとかこのキンミズヒキが芽出しのトップランナーのようです。
210226artemisia_indica_var_maximowiczii
あと目立つのはヨモギです。摘むのはまだ少しかわいそうなので、あと2~3週間は待ってあげたいところです。それでも、若芽を囓るとホワンとあの香りと苦みがあって、ワンコにチッチされにくい場所を、いまから見つけておきましょう。

過去のきょう 2020 ウメ(思いの儘)  2019 イタリアンパセリ  2018 ヤブムラサキとムラサキシキブ 2017 ハオルシア・トーツオサ(五重塔) 2016 マスデバリア・インカプリンス(洋ラン) 2015 スリナムゴウカン 2014 ピレア・ヌムラリフォリア 2013 アミメヘイシソウ(レウコフィラ、サラセニア・レウコフィラ) 2012 スギ 2011 ラクウショウ 2010 ムクノキ 2009 カンザクラ 2008 オウバイ(梅) 2007 カワヅザクラ 2006 クリスマスローズ 2005 コハコベ

|

« 2月25日(木) ウメ(南高梅) | トップページ | 2月27日(土) ニッサボク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月25日(木) ウメ(南高梅) | トップページ | 2月27日(土) ニッサボク »