« 番外編 : ようやく自販機も | トップページ | 1月20日(水) オタフクナンテン »

1月19日(火) コガマ

210119typha_orientalis
竹編みの篭に見えました。北風に枯れ上がった蒲池です。ふつうのガマよりはほんの少し葉幅が狭いし、残っていた穂も短めなのでコガマと見たものの、それでも竹皮を組み上げた「芸術品」に見えるから立派なものです。
荒川の岸辺にはまだこうして空隙地がわずかずつには残っています。昔だったら、住居でもない田畑でもないこんな場所はごくふつうにあった気がしても、いまどきは歩いて歩き続けてようやく1カ所行き当たるかみたいな感じです。
さて夏までこの場所がこのまま放置されているかどうかは不安でも、また元気に蒲が生い茂ってくれたら、それがガマかコガマか、ぜひ確認したいものです。

過去のきょう 2020 ペルネッチャ・ムクロナタ(シンジュノキ、ハッピーベリー) 2019 ヤッコカズラ(フィロデンドロン・ペダツム) 2018 コウヤボウキ 2017 セロジネ・クリスタータ 2016 ショウジョウアナナス 2015 乙女サザンカ 2014 ホオズキ 2013 球根ベゴニア(ハンギングタイプ) 2012 シロミナンテン 2011 レッド・ジンジャー 2010 セイヨウヒイラギ 2009 シホウチク 2008 カリン 2007 チョウセンマキ 2006 ニホンスイセン 2005 オケラ

|

« 番外編 : ようやく自販機も | トップページ | 1月20日(水) オタフクナンテン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : ようやく自販機も | トップページ | 1月20日(水) オタフクナンテン »