« 1月20日(水) オタフクナンテン | トップページ | 1月22日(金) セッコウボク »

1月21日(木) カニクサ

210121lygodium_japonicum
四ツ目垣に絡みつくカニクサ…落ち着きますねえ。日本です。
ただ、見目麗しくあり続けるということは経費もかかることで、竹垣の耐用年数というのはだいたい10年が目処のようです。ここはもうそれを大きく超していそうで、と言うか、もう見捨てられていて、そのうちカニクサに埋もれてしまいそうです。
このカニクサ、野山のものとばかり思っているとさにあらず、案外と街なかにもずうずうしく進出します。先日は廃屋の窓から侵入し、家のなかでのたうっている現場に遭遇して唖然としました。油断のならない強靱さがあります。
蔓が絡み上がっているように見えても、じつは全体が1枚の葉というのも、なかなか気づきにくい特性です。見る方にとっては、蔓らしきものが葉の主軸だと言われてもなんの面白さもなくて、かわいい羽片に目を細めるばかりです。

過去のきょう 2020 カロケファルス・プラチーナ(クッションブッシュ) 2019 アザミゲシ 2018 イチジク(ほか2種) 2017 ビカクシダ 2016 オキザリス・レグネリー 2015 ハゼノキ 2014 シュンラン 2013 房咲き水仙・ペーパーホワイト 2012 フィカス・プミラ(オオイタビ)  2011 ジュズサンゴ 2010 クマシデ 2009 ワビスケ(太郎冠者) 2008 トベラ 2007 マルバインドゴムノキ 2006 ガマズミ 2005 コウヤボウキ

|

« 1月20日(水) オタフクナンテン | トップページ | 1月22日(金) セッコウボク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月20日(水) オタフクナンテン | トップページ | 1月22日(金) セッコウボク »