« 11月30日(月) 紅鏡(イロハモミジ・ベニカガミ) | トップページ | 12月2日(水) カンガレイ »

12月1日(火) ショウジョウソウモドキ

201201euphorbia_heterophylla
全体の雰囲気としてはショウジョウソウなのです。ところが、肝心の赤くなるべき苞葉が白いのです。これでは猩々草とは呼べなくて、白猿草とでもしましょうか。
というおふざけはやめにして調べると、ショウジョウソウモドキという種類に行き当たりました。苞葉が赤く染まる=Euphorbia cyathophora、白(から紫)くなる=Euphorbia heterophyllaという関係です。元々は熱帯の産で、戦後、沖縄に帰化していて、道理でこれは大温室にありました。関東の道ばたで見るものではなさそうです。
ただ、その大温室さんでも名標板にはショウジョウソウとしかなくて、あえてそうしているものか、ちょいとした凡ミスなのか不明です。南洋桜問題でミスをしている温室もいくつかあって、こういう間違い探しも温室巡りの密かな楽しみです。

過去のきょう 2019 ヘツカラン 2018 アズキナシ 2017 セイヨウヒイラギ 2016 トチノキ 2015 アオキ 2014 カラタチバナ 2013 カカオ 2012 イタビカズラ 2011 ムラサキセンブリ 2010 カンレンボク 2009 コウヤボウキ 2008 イブキジャコウソウ  2007 クヌギ 2006 イヌツゲ 2005 マユミ 2004 ランタナ

|

« 11月30日(月) 紅鏡(イロハモミジ・ベニカガミ) | トップページ | 12月2日(水) カンガレイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月30日(月) 紅鏡(イロハモミジ・ベニカガミ) | トップページ | 12月2日(水) カンガレイ »