« 12月14日(月) クダモノトケイソウ(パッションフルーツ) | トップページ | 12月15日(火) イヌマキ »

番外編 : 二代目タブレット

Ipy20
2年と7カ月、よく働いた!と納得するか、もうダメかい?とあきれるか、微妙です。使い始めには十分満足していたドスパラのタブレットなのに、このごろどうにも充電ができなくなりました。フル充電までほぼ半日、それを使うと30分、涙です。
購入1年後には電池の劣化が見え見えだったので、やはり「それなり」のパーツ構成だったようです。一度は消えた画面の縦筋がまた出たのも、見限る要素に加わりました。税・送料込み18,338円でしたから、1日あたり19.4円でした。
さて当家二代目タブは、かつての抵抗はどこへやら、あっさりと中華製(注)です。業界の情勢変化は激しくて、まったく知らなかったメーカーです。ただ、スペックを見るとウチには十分だし、総費用も16,065円とリーズナブルなので即ポチでした。
日曜発注で月曜昼前到着、サラサラッと設定してスイスイッと使用開始、あらまあ、いろいろ楽だこと&動きがテキパキと機敏だこと!!
あと、とても軽いのもいい感じです。恐れるのは耐久性で、1年後にはドスパラの二の舞ということがないよう、ALLDOCUBE・ iPlay20さん、よろしく!です。

<補注1> 初代タブ(ドスパラ)もじつは中華製だったとあとで知りました。
<補注2> このタブレット、一般的な機能は十分なのに、スピーカーがかなり「よろしくない」ことがわかり、ひと苦労させられました。(2021年1月27日

|

« 12月14日(月) クダモノトケイソウ(パッションフルーツ) | トップページ | 12月15日(火) イヌマキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月14日(月) クダモノトケイソウ(パッションフルーツ) | トップページ | 12月15日(火) イヌマキ »