« 12月18日(金) イエギク(小菊) | トップページ | 12月20日(日) コマツヨイグサ »

12月19日(土) マツブサ

201219schisandra_repanda
赤く色づいた葉が数枚混じったところがチャームポイントです。どういう弾みで色違いになるものか、たまたま出会っただけでは仕掛けの想像すらできません。
もう一つ惹かれたのは赤い葉にも黄色の葉にも共通の「うねり」です。実だけに気を取られて葉の記憶が薄くて、どれどれ?と過去記事を確認したら、はいはい、夏のうちから波打つ感じはしっかりとありました。
このうねりや葉の厚みが海のワカメを思わせるので、もしかしてオカワカメ(アカザカズラ)とは近い仲間なのかと素人考えは飛躍します。しかし、マツブサはシキミ目マツブサ科、アカザカズラはナデシコ目ツルムラサキ科、かすりもしません。
あーあ、アカザカズラのあの賑やかな花がマツブサでも見られるかと期待したのに、マツブサの花探しへの熱が少しだけ低下しました。

過去のきょう 2019 ゴヨウアサガオ 2018 バラ(アイスバーグ) 2017 ネーブルオレンジ 2016 ツタ(ナツヅタ) 2015 タイワンサザンカ 2014 イヌブナ 2013 イイギリ 2012 オガタマノキ 2011 ススキ 2010 クロマツ 2009 イチョウ 2008 モチノキ 2007 ハクウンボク 2006 フユザクラ 2005 トコナツ 2004 ジュウガツザクラ

|

« 12月18日(金) イエギク(小菊) | トップページ | 12月20日(日) コマツヨイグサ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月18日(金) イエギク(小菊) | トップページ | 12月20日(日) コマツヨイグサ »