« 9月22日(火) テンジクスゲ | トップページ | 9月23日(水) ハイビスカス・ロバツス »

番外編 : やるじゃん、Google Lens

Google_lens
ずっと素性がわからない花があって、どう見てもアオイ科なのでその線から、かれこれ1カ月、調べ尽くしました。ぜんぜんわからなくて、もう投げだそうと思ったとき、Google Lensがけっこう使えそうと聞きました。
Blipperという画像認識アプリをちょっと使ってみたのはもう4年も前のことでした。たしかに一発回答するジャンルはあっても、さすがに相手が草木だと、よほどの基本種以外はハチャメチャな答えで、まだ実用は遠い先に思えました。
そんな過去もあって、半信半疑でその「わからない花」をGoogle Lensに読ませた最初のリアクションが上の写真・左側です。Abelmoschus ficulneus、ワタシがぜんぜん知らなかったものを言ってくるところはすごくても、花びらの外と内で色が違うので、これはハズレです。あれ、やっぱり進歩なし?
ただ、「もっと見る」という選択ができて、そこをクリックすると、おぉ、これが正解(画面右)です。ハイビスカス・ロバツスという名前でした。この花のことはきょうの本編にあげるとして、このアプリにちょっと感動しました。独立系のBlipperと違い、大量に蓄積されたGoogleの知的資産がバックにあるので、むっちゃ強力です。
あと、日本語も英語もテキストを音読してくれたり翻訳してくれたり、商品を見せるとそれの購入画面にすぐ行けたり、なんというか「すごい」のです。そのうち、人間の代わりに息をしてご飯を食べてくれるんじゃないかとビビリます。

|

« 9月22日(火) テンジクスゲ | トップページ | 9月23日(水) ハイビスカス・ロバツス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月22日(火) テンジクスゲ | トップページ | 9月23日(水) ハイビスカス・ロバツス »