« 5月8日(金) クロバナロウバイ | トップページ | 5月10日(日) カシワ »

5月9日(土) ホソノゲムギ

200509hordeum_jubatum1
この時期になると、近所の土手を覆う草です。少しの風にもそよぎ、穂がキラキラと輝いて、なかなかの美観を形成してくれています。
200509hordeum_jubatum2
ただ、ちょっと腰が弱くて、すぐこんな風に寝てしまうだらしなさがあります。持ち味だと思えばかわいいし、締まりのないヤツだと眉をひそめたくなる日もあって、案外にその日の自分の気持ちを映す鏡のような役割の場所です。
200509hordeum_jubatum3
いまが立派な花どきで、これが稔って種が自然散布されるせいか、毎年少しずつ生育範囲を広げています。それらしい和名をもらってはいるものの、在来種ではなく、最初はどこからか種が飛んできたものか、それとも誰かが植え付けたのか、この景色ができてから確実に10年は経ったように思います。
その「それらしい」和名(細野毛麦)がちょっと気にくわなくて、細(ほそ)ではなく長(なが)だよなあと思い、野毛(のげ)ではなく芒(のぎ)でしょうと言いたくなります。ただ、たしかに細いから煌めきが美しいのだし、野毛は「芒に同じ」と辞書にあるし、爺さんのご不満はすぐ腰砕けです。腰の弱いこの草を笑えません。

過去のきょう 2019 ハナウド 2018 ウグイスカグラ 2017 ドクウツギ  2016 シャクナゲ  2015 ハンカチノキ  2014 ヤナギトラノオ  2013 ボタン  2012 ヤエムグラ  2011 スイバ  2010 オニグルミ  2009 コリアンダー(コエンドロ)  2008 クレマチス・モンタナ  2007 シナアブラギリ  2006 イチゴ(優香)  2005 オオデマリ  2004 ミズキ

|

« 5月8日(金) クロバナロウバイ | トップページ | 5月10日(日) カシワ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月8日(金) クロバナロウバイ | トップページ | 5月10日(日) カシワ »