« 4月21日(火) マツバウンラン | トップページ | 4月23日(木) ヤブイチゲ »

4月22日(水) ポプラ(セイヨウハコヤナギ)

200422populus
ポプラというのはとてもポピュラーな木で…と書いてみて、ありゃ?と調べごとが発生しました。ポプラ(ヤマナラシ属:Populus)とpopular(英語:有名な、大衆的な)、もしかして語源が同じですか。ポプラの方は、葉がサヤサヤする様子に原義があるようで、日本の同属であるヤマナラシと同じ発想のネーミングです。
対するpopularはpopul(大衆)から来ていて、葉っぱがみんな同じように揺れ動く様子と多くの人間がみんな「いいね」をする現象は、根が共通に思えます。もちろん、素人の思いつきであって、間違っていたらごめんなさいです。
さてポプラです。きょうのタイトルを「ポプラ(セイヨウハコヤナギ)」としたことにはけっこう言い訳が必要です。ポプラは冒頭に記したようにヤマナラシ属の学名であり、その属には上述したヤマナラシを始め、ドロノキとかギンドロとか(その他十数種)があります。つまり、ポプラとセイヨウハコヤナギは「=」ではないのです。
なのにどうしてイコール扱いをしたかと言えば、popul(大衆)はセイヨウハコヤナギをポプラと言うよなぁという、まさに独断と偏見=爺さんの勝手です。
主幹が空高くまっすぐにのび、枝がそれにまとわりつく樹形は、たぶん北海道の風景としてpopul(大衆)の記憶にこびりついたものでしょう。そう言えば、北大のポプラが台風でやられたのは6年前でした。復活を祈ります。

<補注> 同属のカロリナハコヤナギ(カロリナポプラ)を収録しました。(2020年5月24日
<追録> いかにもポプラという樹形と、葉が繁くなった様子を追加しておきます。(撮影:2020年5月29日)
2005291b
2005292

過去のきょう 2019 ワラタ(テロペア・スペシオシッシマ) 2018 トダスゲ 2017 ニリンソウ 2016 ホザキノイカリソウ 2015 ツボスミレ(ニョイスミレ) 2014 フジモドキ(チョウジザクラ、サツマフジ) 2013 オドリコソウ 2012 オウゴンカシワ(ナラガシワ) 2011 トキワマンサク 2010 ウコン(鬱金桜) 2009 ゲッケイジュ 2008 ムベ 2007 オキナグサ 2006 ブルーベリー 2005 サクラソウ 2004 ナシ

|

« 4月21日(火) マツバウンラン | トップページ | 4月23日(木) ヤブイチゲ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月21日(火) マツバウンラン | トップページ | 4月23日(木) ヤブイチゲ »