« 追加編 : アタミカンザクラ | トップページ | 3月13日(金) マボケ »

3月12日(木) オオバマルバマンネングサ

200312s_tetractinum
緊張して写り込んだ右手の親指の影に照れてしまいます。スマホカメラの扱いには何年経っても慣れなくて、ただ怪我の功名でそれが良いスケールになりました。このセダムがなかなかのゆったりサイズであることが図らずもわかります。
探してみると、正体は大葉丸葉万年草(Sedum tetractinum)と判明しました。マルバマンネングサあたりが手がかりになるだろうとは思っていたら、それに大葉を乗っけただけの、どうにもイージーで語呂の悪い名前です。
大葉丸葉などとしつこくせず、大丸葉で済んだのでは…とか、かわいらしくフチベニマンネングサ(寒いときはこんな色づきをするらしい)はどうだったんだろう…とか、お節介を考えるのも、スマホ苦手と変わらぬ厄介な自分のクセです。

過去のきょう 2019 カラテア・ベラ 2018 カラタチ 2017 サボテン(金晃丸) 2016 アオモジ 2015 ポポー 2014 キジョラン(とアサギマダラの幼虫) 2013 アズマイチゲ 2012 セリバオウレン 2011 ムスカリ 2010 シシユズ(オニユズ) 2009 コブシ 2008 オオハナワラビ 2007 シロバナタンポポ 2006 サンシュユ 2005 オランダミミナグサ

|

« 追加編 : アタミカンザクラ | トップページ | 3月13日(金) マボケ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 追加編 : アタミカンザクラ | トップページ | 3月13日(金) マボケ »