« 2月17日(月) オオカワヂシャ | トップページ | 2月19日(水) ムギセンノウ(ムギナデシコ) »

2月18日(火) ホシソケイ(ハゴロモジャスミン)

200218hagoromo1
花どきになると全体ブワッと真っ白になってしまって、その蔓や葉を意識することがありませんでした。空を目指して、蔓は元気いっぱいです。その蔓に対生につく葉は奇数の羽状複葉で、縁が波打っていて賑やかです。 200218hagoromo2
そして、蕾がもうこんなにスタンバっています。開花時に比べればまだサイズが一回り二回り小さくて、これからググッと充実するのでしょう。
その花茎は分岐するごとに三つ叉に何度も分かれてのびています。株を花で埋め尽くすしかけがこれなのでしょう。その節ごとに受け皿があるのに気づきました。これはたぶん托葉と呼ぶべきパーツでも、その役目がよくわかりません。生長すれば落ちてしまうらしいので、きっと大切な分岐点を保護しているのでしょう。

過去のきょう 2019 デンドロビウム・ファレノプシス(デンファレ)  2018 アベマキ 2017 イヌガラシ 2016 ヒメヒオウギズイセン(クロコスミア、モントブレチア) 2015 ウンリュウヤナギ 2014 カラスムギ 2013 フクジュソウ 2012 シラカンバ 2011 ニワウルシ(シンジュ) 2010 ゴレンシ 2009 アスクレピアス(トウワタ) 2008 ハンノキ 2007 カンヒザクラ 2006 タネツケバナ 2005 ウメ

|

« 2月17日(月) オオカワヂシャ | トップページ | 2月19日(水) ムギセンノウ(ムギナデシコ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月17日(月) オオカワヂシャ | トップページ | 2月19日(水) ムギセンノウ(ムギナデシコ) »