« 2月18日(火) ホシソケイ(ハゴロモジャスミン) | トップページ | 2月20日(木) ツバキカンザクラ »

2月19日(水) ムギセンノウ(ムギナデシコ)

200219agrostemma_githago
去年、ここではムギセンノウの花が揺れていたので、これはたぶんその根生葉なのだろうとは考えたものの、ちょっとイメージが重なりません。
あの頼りげのないヒョロヒョロの茎についていた葉の形とはとてもつながらない気がして、過去掲載の花どきの写真を見直したら、ずいぶん細くて糸のようです。対するにこのヘラ型です。推測の当否は…調べたら正解でした。
秋に種がこぼれ、発芽して年を越してここまで来たわけです。たぶんここからはヘロヘローンと茎がのび、5月には花が咲く段取りです。その途中、葉がヘラから糸に変わるあたりをぜひ確認したいし、花後の種も手にしてみないといけません。
いやいや、発芽の様子も知らないし、要は花しか知らなかったんだね!と自分を責めると、いいえ、それはムギセンノウに限りません!と開き直る自分もいて、結論的にはいつもどおり、「長生きしなくちゃなぁ」で落ち着くのでした。

過去のきょう 2019 シナアブラギリ  2018 ミズヤツデ(ラシア・スピノサ) 2017 ココヤシ 2016 ジンチョウゲ 2015 シマムラサキツユクサ 2014 クスノキ、ほか2種 2013 キンカチャ 2012 エビモ 2011 タチバナ 2010 タコノキ 2009 キバナセツブンソウ 2008 バイモ 2007 カキナ 2006 マサキ 2005 オウレン

|

« 2月18日(火) ホシソケイ(ハゴロモジャスミン) | トップページ | 2月20日(木) ツバキカンザクラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月18日(火) ホシソケイ(ハゴロモジャスミン) | トップページ | 2月20日(木) ツバキカンザクラ »