« 1月10日(金) シュウメイギク | トップページ | 1月12日(日) マユハケオモト »

1月11日(土) ポインセチア

200111
正月を過ぎたのにクリスマスです。いや、ポインセチア=クリスマスという自分の固い頭をほぐすため、いまごろが花の見ごろなのだと確認してみます。
過去二度の掲載は、まさに呪縛を受けたように12月下旬でした。しかし、そこで注目していたのは派手に色づいた苞葉であり、いまその写真を見直してみると、初めてのものでは花はまだ蕾のように見えて、そもそもそこを狙っていないので、細部がよくわかりません。また二度目では腺体が露わにはなっているものの、蕾はまだポッと口を開いた(2~3個は雄シベか雌シベのようなものが見えている)段階でした。
そこへ行くと、今回の写真では黄色の葯を出しまくっている雄シベがやたらに目立ちます。この段階から、次は雄シベを掻き分けて雌シベが突き出してくるので、次はそれにジトッと迫ってみたいものです。
あと、一つ目小僧みたいな腺体がコミカルで、これはもっとキラキラ光って写るはずだったのに、思惑どおりにはなりませんでした。室内という嫌な撮影条件でどこまで怪しい美しさを出せるものか、再挑戦に期すところ大です。

過去のきょう 2019 タイマツバナ(モナルダ、ベルガモット) 2018 パボニア・インテルメディア 2017 ベゴニア・エキノセパラ・エロンガティフォリア 2016 オカトラノオ 2015 カナリーヤシ 2014 アングレクム・セスキペダーレ 2013 ヤブレガサ 2012 ケナシサルトリイバラ(サンキライ)  2011 フユアオイ 2010 ユズリハ 2009 ハリギリ 2008 シマタケ 2007 ゼニゴケ 2006 イブキ(ビャクシン) 2005 カンザクラ

|

« 1月10日(金) シュウメイギク | トップページ | 1月12日(日) マユハケオモト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月10日(金) シュウメイギク | トップページ | 1月12日(日) マユハケオモト »