« 12月11日(水) 木立性ベゴニア・ホワイトカスケード | トップページ | 12月13日(金) サルビア・コッキネア(ベニバナサルビア) »

12月12日(木) バラ(ノックアウトとダブルノックアウト)

191212knockout
マスコミにはそろそろ箱根駅伝話題が登場する時期です。先日は天気予報で「雪が降るかも」なんてやっていました。なのに、これは目立ちます。カワイ!
名前も際立ちます。ノックアウト、うーん、爺さん、やられました。しかし、この名前は爺さんを参らせるのではなく、病気をやっつけるという意味でした。耐病性が高くて維持しやすく、花つきが良いという「言うことなし」の優等生なのです。
191212duble_knockout
そして、他日、こんな仲間にも会いました。ノックアウトシリーズには花の色違い(濃淡のピンク、白、クリームなど)だけでなく、八重咲きまでありました。こちらの名前はダブルノックアウト、うーん、爺さん、二度目のダウンです。

<補注> この2種のバラは系統としてはフロリバンダであり、同グループはここへの収録も多いので、まとめておきました。(2021年5月10日

過去のきょう 2018 ウラジロノキ 2017 フジバカマ 2016 タチツボスミレ 2015 スカシタゴボウ 2014 タコノアシ 2013 オオツワブキ 2012 ヤブタバコ 2011 カマクラヒバ 2010 チョコレートコスモス 2009 ネズミモチ 2008 ツルアリドオシ 2007 カラマツ 2006 エピデンドラム・ラディカンス(洋ラン) 2005 ノゲシ 2004 イヌリンゴ

|

« 12月11日(水) 木立性ベゴニア・ホワイトカスケード | トップページ | 12月13日(金) サルビア・コッキネア(ベニバナサルビア) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月11日(水) 木立性ベゴニア・ホワイトカスケード | トップページ | 12月13日(金) サルビア・コッキネア(ベニバナサルビア) »