« 11月13日(水) スズメノヒエ | トップページ | 11月15日(金) ゴキヅル »

11月14日(木) トックリキワタ

191114tokkurikiwata
受粉が済むと、この花の付け根がキカラスウリの実ほどのサイズに膨らんで、それが割れるとなかからワタがあふれ出す「らしい」のです。
また、地面近くの幹が膨らんで、トックリ状になる「らしい」のです。
しかし、残念ながらワタどころか実もまだの時期だったし、小さな鉢植えなのでトックリにもほど遠い状態でした。名前の2要素とも空振りです。
それでもここに載せたいと思うほど、この花は魅力的でした。女性の掌くらいはゆうにあって大きく、中央に突き出した異形のシベに目を惹かれます。
原産地の中南米ではこの木が20mもの高さに育ち、樹冠いっぱいにこんな花をつける「らいい」のです。やれやれ、「らしい」の3連発などしていないで、本場で「なるほどねー」とトックリキワタ本来の姿を見上げてみたいものです。

過去のきょう 2018 オトコエシ 2017 オッタチカタバミ 2016 リュウビンタイ 2015 オランダセンニチ 2014 ヌスビトハギ 2013 イエギク 2012 シロモジ 2011 トネリコ 2010 カラスノゴマ 2009 ミツデカエデ 2008 ヒシ 2007 ハツカダイコン 2006 ヒメノウゼンカズラ 2005 モッコク 2004 ウインターコスモス

|

« 11月13日(水) スズメノヒエ | トップページ | 11月15日(金) ゴキヅル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月13日(水) スズメノヒエ | トップページ | 11月15日(金) ゴキヅル »