« 10月9日(水) カジカエデ(オニモミジ) | トップページ | 10月11日(金) コクサギ »

10月10日(木) ホソバタデ

191010hosobatade
細葉というくらいで、タデのなかでも異様な細さの葉です。そのわりに柄部分はガッシリと太めなので、初めは無柄かと思いました。
その細長い葉がヘラヘラとたゆたう上に茎もヘナヘナと心許なく、草姿全体がまるでゴミ屑のようで、これはこれで大きな特徴です。わりとたくさんついている蕾が開いても花びらはなく、4つか5つに割れる萼のなかにシベがあるだけです。
「ヤナギタデの変種で、葉に辛みがあるので、ヤナギタデと同じく蓼酢などに用いられる」と、たいがいの図鑑にはあって、「ふふ、ヤナギタデ、新潟の畔道で見たもんね」と古い記憶が甦りました。ところが、自分の索引にはそれがありません。
そう言えば、たしかにその記憶には撮影の動作が伴いません。昔のことでガラケーさえなく、不用意の遭遇では画像記録ができなかったようです。
というわけで、このブログにはよくあることとは言いながら、またもや「裏(変種)から入る」という人聞きの悪い話になってしまいました。

過去のきょう 2018 ヒメザクロ 2017 コバノチョウセンエノキ 2016 ヤナギバルイラソウ 2015 ウラジロモミ 2014 シラハギ 2013 ハマビワ 2012 キバナアキギリ 2011 バナナ 2010 アキノウナギツカミ 2009 ハゼノキ 2008 カラハナソウ 2007 アブラガヤ 2006 リンドウ 2005 ソバ 2004 シャリンバイ

|

« 10月9日(水) カジカエデ(オニモミジ) | トップページ | 10月11日(金) コクサギ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月9日(水) カジカエデ(オニモミジ) | トップページ | 10月11日(金) コクサギ »