« 10月1日(火) カラタネオガタマ | トップページ | 10月3日(木) クリ »

10月2日(水) サワギキョウ

191002sawagikyou1
その花じゃなくて、もっと前、右側の花びらにしがみついて、背中をシベにこすりつけるんだよ…なんて指導がクマンバチに通じるわけはなくて、あっと言う間に飛び去ってしまいました。右の翅が千切れているのに、元気なものです。
サワギキョウまでがクマバチ媒花かどうかは不明でも、マルハナバチとは仲良しらしいので、大型の蜂が花粉媒介をするのは事実のようです。そんな彼らの行動の成果が写真の左下に連なって見えています。
191002sawagikyou2
ちょっとだけクチナシの実を思わせる、魅力的な形です。萼の下側が膨らむから、サワギキョウは下位子房タイプ、というのはこのごろの新知識です。

過去のきょう 2018 ハイビスカス・アーノッテアヌス 2017 ウバメガシ 2016 コウヤボウキ 2015 ナンテン 2014 ムクゲ(ルーシー) 2013 サザンカ 2012 オオケタデ 2011 ソリダスター 2010 ヤブマメ 2009 スイフヨウ 2008 ハナヅルソウ 2007 タマシロオニタケ 2006 ステルンベルギア 2005 ガマズミ 2004 クジャクソウ

|

« 10月1日(火) カラタネオガタマ | トップページ | 10月3日(木) クリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月1日(火) カラタネオガタマ | トップページ | 10月3日(木) クリ »