« 9月17日(火) シラハギ | トップページ | 9月19日(木) サントリナ »

9月18日(水) ヒガンバナ

190918higanbana1
きのう、「萩の季節」だと言ってしまった手前、さてきょうは季節話題に振りにくいなあと窮屈に思いながらも、ああ、そんな季節でもあるよねえ、と呟きます。ついこの間までなにもなかったはずの場所に、グィーンと「秋」が芽生えていました。
190918higanbana2
それでも蕾はまだ総苞にくるまれていて、秋の主役のお出ましはあと幾日か先だろうと歩みを進めると、あらら、気の早い主役さんがいらっしゃいました。え、あそこからここまで何歩だった?と振り返るほど、つまりほぼ同じ場所です。
違いは陽の当たり具合で、咲いているのは半日陰、まだのところは遮蔽物なしの完璧な日向です。自ずと地中温度には違いが出るわけで、涼しい木陰の方にひと足早く秋が訪れる寸法です。爺さんも歩けば、地温の差に気づきました。

過去のきょう 2018年 カラタチ 2017年 イタビカズラ 2016年 アワブキ 2015年 アワブキ 2014年 オジギソウ 2013年 シロバナヤマハギ 2012年 センニンソウ 2011年 オオバコ 2010年 キレハノブドウ 2009年 ボントクタデ 2008年 ノダケ 2007年 ヒトエスイフヨウ 2006年 タカサブロウ 2005年 ヒガンバナ 2004年 シキミ

|

« 9月17日(火) シラハギ | トップページ | 9月19日(木) サントリナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月17日(火) シラハギ | トップページ | 9月19日(木) サントリナ »