« 7月2日(火) クサレダマ | トップページ | 7月4日(木) ヤマミズ »

7月3日(水) ヤブデマリ

190703yabudemari
前も同じように上から見下ろす位置でヤブデマリの実を見つけました。当然ながら、花の時期にも俯瞰の写真があり、樹木は見上げて撮るものと相場が決まっているなかで、ヤブデマリは少しだけ異色の存在です。
樹高がないからそうなるわけではなく、枝を引き寄せたくても手が届かないこともあるくらい大きな木ではあるのです。そんな木を俯瞰できるわけはひたすらヤブデマリの生息環境にあります。沢に下る斜面が大好きなのです。
かくなる理由で、同じアングルで実の写真が登場しました。わざわざ持ち出した意味は実の色です。前よりずっと赤が鮮やかで、実は黒熟するのがパターンと思っていると、抜けていくタイプもあるのでした。さてこうなると、次はこの時期と花の時期の中間あたりを狙い、緑色の実を上から眺めてみたくなります。

過去のきょう 2018 キツネノボタン 2017 ナガバハエドクソウ 2016 カレープラント 2015 シデシャジン 2014 ヨコグラノキ 2013 エゾミソハギ 2012 アマチャ 2011 シロザ 2010 ストケシア(ルリギク) 2009 タマザキクサフジ(ツルレンゲ、クラウンベッチ) 2008 ウツボグサ 2007 イタチハギ 2006 オカトラノオ 2005 ボタンクサギ 2004 ユズリハ

|

« 7月2日(火) クサレダマ | トップページ | 7月4日(木) ヤマミズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月2日(火) クサレダマ | トップページ | 7月4日(木) ヤマミズ »