« 6月18日(火) フタマタイチゲ | トップページ | 6月20日(木) ハマヒルガオ »

6月19日(水) ムクロジ

190619mukuroji
めちゃ高い場所、強い風、逆光気味、と、これだけ条件がそろっていたのだから、写真のマズさは自分的に不問です。ままあることとは言いながら、過去の観察の足りなさに鉄槌を下す「衝撃の一枚」を撮ることができました。
雌雄異熟などという知恵がついたばかりに、ムクロジもてっきりそのタイプだと思い、得意げに記事を上げたのが5年前でした。それでけっこうムクロジはマスターしたつもりだったくせに、花を見るとまたぞろ撮ってみるしつこさが今回は役立ちました。
遠目にも派手な咲き具合で、どうせ雄性期だろうと思ったその写真をマジマジ見ると、あららー、立派な雌花がドンドンドーンと柱頭を突き出していました。雌雄異熟タイプなのだろうという「未熟」な見立てはあっさりと取り下げです。
こうなると、先年「誤解のもと」になってくれた木たちにも「お礼参り」に行かないとケジメがつかないか、と思いながら、そこまでのしつこさはないかもしれません。

<過去のムクロジ記事(掲載順)> ☆ 実のついた枝(2004年4月21日) ☆ 実で遊び(2004年4月26日) ☆ 実で数珠、落ちた枝(2004年5月5日) ☆ 樹上で完熟した実(2006年12月18日) ☆ 青いまま落ちた実(2007年9月14日) ☆ モクゲンジと種を比較(2007年9月24日) ☆ 色づきかけた実、実の分解(2009年10月26日) ☆ 樹上の青い実(2012年9月25日) ☆ 黄葉(2013年11月23日) ☆ 雄花、雌花(2014年6月19日=文中リンク) ☆ 小葉を落とした葉柄(2017年12月25日

過去のきょう 2018 ミヤマオダマキとヤマオダマキ 2017 ドクゼリモドキ(ホワイトレースフラワー) 2016 ヒオウギアヤメ 2015 アフリカホウセンカ(インパチェンス) 2014 ムクロジ 2013 ササユリ 2012 ガクアジサイ 2011 ナナミノキ(雌株) 2010 キョウガノコ 2009 エゾヘビイチゴ(ワイルドストロベリー) 2008 ミヤマウグイスカグラ 2007 イチヤクソウ 2006 サクラ(染井吉野) 2005 コムラサキ 2004 コムラサキ

|

« 6月18日(火) フタマタイチゲ | トップページ | 6月20日(木) ハマヒルガオ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月18日(火) フタマタイチゲ | トップページ | 6月20日(木) ハマヒルガオ »