« 6月13日(木) アセビ | トップページ | 6月15日(土) シロバナハマナス »

6月14日(金) オニノヤガラ

190614oninoyagara1
グサッ・グサッ・グサッと3本です。前は1本だけ見て大興奮したので、今回は失禁でもしたかと言えばさにあらず、先々月、イボタノキで経験した気持ちに似て、「よぉーし、鬼の尻尾(あるか・笑)くらいはつかんだぞ」と意気軒昂になりました。
と言うのも、前は「出る」ことで有名な山に「出た」という情報を得て探したのです。対して今回はまったくいきなりの遭遇、しかも林内とは言えほとんど平地、小径をフラフラしていたら、おっと3本、今度は2本、そのまた先にまたまた…とオニノヤガラの大安売り状態でした。そう言えばギンリョウソウでもこんな経験をしています。
190614oninoyagara2
そして、今回は興奮せずに見られたせいで、この植物の構造も少しわかりました。すでに花が終わっている茎(株)もあり、種ができているようでした。下位子房タイプで、萎れた花の下側が膨らんできています。多年性であるくせに年によって違う場所に出るのは、どうやらこの種が機能しているようなのです。
さらに、枯れてしまってはいても苞葉の存在が明らかです。キワモノとしか思っていなかったオニノヤガラが「ほーら、俺、ふつうだろ」と言っているようでした。

<追録> 1カ所に13本、自分的な最高記録です。
190628

過去のきょう 2018 サキワケシモツケ(ゲンペイシモツケ) 2017 ツクバネガシ 2016 ホソバアオキ 2015 ボダイジュ 2014 タツナミソウ 2013 ネズミモチ 2012 ウワバミソウ 2011 ラムズイヤー 2010 ヤマグワ 2009 ジョウリョクヤマボウシ 2008 ムクノキ 2007 ナンテンハギ 2006 ヤエドクダミ 2005 ブナ 2004 ガクアジサイ

|

« 6月13日(木) アセビ | トップページ | 6月15日(土) シロバナハマナス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月13日(木) アセビ | トップページ | 6月15日(土) シロバナハマナス »