« 番外編 : 楢(なら)材 | トップページ | 5月20日(月) カンボク »

5月19日(日) コチャルメルソウ

190519kotyarumerusou
あれれ、コチャルメルソウがネコノメソウになっちゃってる?と半ば真面目に考えたのだから、知らないということは恥ずかしいものです。奇態な花を写し、その花がまだない冬の姿を確認できて得意になっていたら、見事に巴投げを食いました。
あの花が結実すると、子房が膨らんで、いったんUFOのような形の蒴果になり、それがパッカリと開いた状態が今回見た姿というわけでした。
雨粒が自分の種を弾き飛ばしてくれるのを待つなんて、そんなノンビリ屋はネコノメソウ類だけだろうと思っていました。ところが、属違いではあってもこの二つはユキノシタ科の仲間でした。気の合う従兄弟同士というところなのでしょう。

過去のきょう 2018 マルバシャリンバイ(シャリンバイ) 2017 エルサレムセージ  2016 チャボハシドイ  2015 ツクバネウツギ  2014 アリウム・オストロスキアヌム(アリウム・オレオフィルム)  2013 ツガ  2012 コウゾリナ  2011 カキツバタ  2010 ヒメグルミ  2009 ヒメツルニチニチソウ  2008 ヤマシャクヤク  2007 ツボサンゴ  2006 フランスギク  2005 チョウジソウ  2004 タチアオイ

|

« 番外編 : 楢(なら)材 | トップページ | 5月20日(月) カンボク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : 楢(なら)材 | トップページ | 5月20日(月) カンボク »