« 5月30日(木) トウカエデ | トップページ | 6月1日(土) ハナヒリノキ »

5月31日(金) ヘリコニア・ロストラタ

190531heliconia
歳をとって心が丸くなったせいか、ついにこの「ふざけた」花を自分のブログに載せることになりました。それにしても「バカにすんなよ!」の眺めです。
開いた苞を見上げたら、なかに黄色い花びらがあったものの、それもまた外側の苞とほぼ相似形でした。あくまでもオチョクッています。
これはまだ若い穂なので苞がこんな数でも、生長したものだと左右交互に20個以上も開いてぶら下がります。奇観です。熱帯アメリカ恐るべし…です。

<追録> この写真(↓)には、たぶん9本の花穂が垂れています。黄色い花がピロピロと飛び出ている苞も見えます。(撮影:2020年6月8日)
200608_20200615175201
<補注1> ヘリコニア・フミリスを収録しました。(2020年6月16日
<補注2> ロストラタの枯れ姿に新しい美を見ました。(2022年1月28日
<補注3> ヘリコニア・カリバエアを収録しました。(2020年8月7日

2018 ニオイウツギ 2017 コウモリカズラ  2016 クロヅル  2015 キハダ(雄株)  2014 コモチマンネングサ  2013 タチジャコウソウ(コモンタイム)  2012 コバンソウ  2011 アリウム・シュベルティ  2010 アーモンド  2009 ラカンマキ  2008 コウゾリナ  2007 サイカチ  2006 アスチルベ  2005 タチアオイ  2004 シロミミナグサ

|

« 5月30日(木) トウカエデ | トップページ | 6月1日(土) ハナヒリノキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月30日(木) トウカエデ | トップページ | 6月1日(土) ハナヒリノキ »