« 4月8日(月) 紅豊(べにゆたか) | トップページ | 4月10日(水) アメリカハナズオウ »

4月9日(火) トキワマガリバナ(イベリス・センパビレンス、トキワナズナ)

190409iberis_sempervirens
ツクシヤハズエンドウとお友達状態で、すっかり春の野に馴染んでいました。地中海沿岸の出身なのでやや異風ではあっても、アブラナ科ではあるため、花の構造はナズナタネツケバナと基本的に同じ(十字の4弁)です。
ただ、これから盛りになってくると多数の花が丸く寄り集まって中心部がこんもりと盛り上がり、まるで八重のジニアみたいな姿になります。特に、4弁のうち外側の2枚がグッと大きくなってたくさんの花が輪生するので、知らないとその塊全体が一つの花冠のように見えてしまいます。
そんなわけで、まだ花弁の大きさに差が目立たず、花数もまばらで一輪一輪をしっかり見分けられるいまごろがイベリスの観察どきなのでした。

過去のきょう 2018 ショウドシマレンギョウ 2017 ヤブデマリ、イヌシデ、ボケ 2016 イヌブナ 2015 セイヨウトチノキ 2014 キジムシロ 2013 フウ 2012 スズメノヤリ 2011 ヒノキ 2010 イヌコリヤナギ 2009 ベニバナトキワマンサク 2008 ムラサキウンラン(ヒメキンギョソウ、リナリア) 2007 アジュガ・レプタンス(セイヨウジュウニヒトエ、セイヨウキランソウ) 2006 レンギョウ 2005 ドウダンツツジ

|

« 4月8日(月) 紅豊(べにゆたか) | トップページ | 4月10日(水) アメリカハナズオウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月8日(月) 紅豊(べにゆたか) | トップページ | 4月10日(水) アメリカハナズオウ »